NEWS

メディア出演情報など最新情報をお伝えします

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【講演】HRカンファレンス に登壇いたしました

【講演】HRカンファレンス に登壇いたしました

日本最大のHRネットワーク『日本の人事部』が人の採用・育成・マネジメントに携わる皆さまのためのイベント「HRカンファレンス -春- 東京」に弊社代表の鈴木が「休み方」を軸とした生産性向上をテーマに登壇いたしました。

「カンファレンス」=会議・協議会・相談・協議・連盟。つまり、多くの人が集まり、一つのことについて話し合い、方向性を見出す場。「HRカンファレンス」は、日本の「人・組織・経営」について、多くの経営者、管理職、人事担当者が集い、共に考える、日本で唯一の場として、国内最大級のイベントです。(開催期間:2020年5月12日(火)〜15日(金))

イベントでは「生産性向上の余地は働き方から休み方へ~社員の休み方にどう向き合うか~」をテーマに、「働き方改革には着手したが生産性向上の実感がない」「新型コロナウィルスの影響による社会変化で【仕事】と【休み】に対する取組みが必要」などの課題を持つ企業が増え始めています。働き方改革の本質において「生産性向上の余地は休み方にある」という観点から、課題解決のために何を把握し実行することが会社にとって最良なのか、課題のポイントの明確化について事例を交えてご紹介しました。

■HRカンファレンス
「生産性向上の余地は働き方から休み方へ~社員の休み方にどう向き合うか~」

お知らせ

お知らせ一覧